老親に言われたくないこと!良かれと思っては迷惑なことも

GW後の初出勤が終わりました!

ホントは帰省するはずだったのにずっと引きこ・・・もりはしてなかったけど基本的に静かに過ごしてました。

おかげで今年も無事「母の日」の存在を忘れ、何もしていないという事実が出来上がりました(-_-;)

昔はテレビとかで母の日特集とかあるから何かしたりはしてたんだけど、テレビを見なくなってから今日が何の日とかまったく把握してないのでついつい忘れがちです。覚えているのは天皇誕生日と上皇誕生日それと子どもの日くらいでしょうか。

去年の今頃、来年は楽天の母の日ギフトで何か送るかとか思ってたけど綺麗さっぱり忘れてました(`・ω・´)ゞ

私も良い歳なのと兄弟の中で一番地元から離れているので、両親との付き合い方も色々と考えないといけないと思ってたところちょうどこんな記事を見つけたので載せてみました。

「なんで正社員にならないの?」老親が子に言ってはいけない禁句集 | マネーポストWEBマネーポストWEB
 平穏な老後を過ごすにあたって、周囲の人に「言ってはいけないこと」が数多くある。とりわけ子に対する“禁句”に注意したい。時代の変化によって、親子の間で“常識”が変わっていることが「失言」を生む背景にあ...

記事の内容は要約すると時代の変化によって親子間で常識が違うので子供に対してごちゃごちゃいうと親子関係に亀裂が入りますよって感じ。

主に『仕事』『結婚』『子供への無意識の要求』の3つ。

『仕事』に関しては私は特に悪く言われたことはなくて、むしろ病みかけたときに会社が適切に対応してくれたのでむしろ良かったと言われました。

記事のように子どもが非正規や転職を繰り返している現状をみると親としては不安になる気持ちはわかりますが、子どもには子どもの人生があり過干渉されるのはかなり私も嫌です。

これは確かに鬱陶しいのでだんだん疎遠になってしまいかも・・・

『結婚』に関しては・・・実は何度か言われたことがあります(;^ω^)

こういうのって女性の方が言われるイメージがありますが、流石に30を過ぎると男も言われるようになりますね。母親は1年に1回くらいですが、祖母は電話するたびに「いい人いないの?」とか「結婚するつもりはないの?」と言われます。

残念ながら「いい人」どころか、私の周りには女性の影すらないのでまあ無理な話。

その話が出るたびに「弟が結婚して姪っ子が産まれたしもう結婚しなくていいかな~」的な感じで返してはいますが、結婚願望がないわけではないのでちょっと虚しい( ;∀;)

祖母に言われるのは別に鬱陶しく感じることはないんですが、母親にその話をされるのは正直鬱陶しく感じます。この違いはいったい何なんだろうか・・・?(笑)

『子供への無意識の要求』は・・・私が鈍感なのでもしかして気づいていないだけかもしれませんが、今のところされたことはありません。タブン

ただ、この記事みたいに

「例えば盆暮れに子供が帰省した時に、世間話のつもりで『お隣さんが二世帯住宅を建てて親子ローンなんだって』『いいわね、お嫁さんがよく顔を出してくれて』などと発言するのは御法度です。親は事実を言っているだけのつもりでも、子供は嫌味を言われたと感じてしまいます」

なんて言われたら・・・両親に悪気がないのはわかっているけど、確かに少し嫌味に感じるかも・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました