中国の寝そべり族は共感はできるけど真似はできないわ

雑記

最近中国では寝そべるという意味の「躺平」という言葉が流行語になっているらしい。

最低限の生存レベルを維持し、他人の加儲けの道具や搾取される奴隷になることを拒絶する。

まあ、要は無気力や諦めの極致だとはお思いますが、彼らの気持ちもわからなくもないかなって。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

仕事を減らし、誰も愛さず、自分の為だけに生きる

中国の若者の間に「ねそべり主義」が流行していると台湾紙「自由時報」は伝える。彼らは結婚せず、子供も持たず、マンションも車も買わず、起業もしない。なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。そして誰も愛さず自分の為だけに生きる。

最初は中国のことだと思って読んでいたんだけど、これ、滅茶苦茶既視感があって・・・

これって思いっきり日本じゃね?って

生涯独身率が高まってきており、例え結婚してもDINKSを選択する人も増えている日本。

マンションは勿論、車も税金や維持費が高すぎて、地方で生活必需品じゃないと買わないという人が増えている日本。

ライブドアショックで露見した出る杭を叩き潰す既得権益を持つ老人たちによる起業家潰しを促進する日本。ライブドアは早々に上場廃止されたのに東芝は上場廃止されることもなく、それどころかすぐに一部上場、しかも再上場に関してもまたゴタゴタがあったようで・・・とことん既得権益に甘い国。

最低限の物しか持たないミニマリストが一部で流行っている日本。

思いっきり日本と同じ状況です。

最近はこれまでの一人っ子政策のおかげで1人の子どもが4人の祖父母を支えないといけない状況だからもしかすると日本の若者より苦しい将来が約束されてるかも・・・

少し前に所謂「三人っ子政策」が施行された中国ですが、中国も日本と同様に教育費が高騰してるし、もう日本と同じく子どもを作ることが贅沢以外の何物でもない状況とのこと。

祖父母と3人の子ども、計7人を養えって言われて「よし!がんばるぞ!」ってなるのかというと、私はたぶんならなくて全てを投げ出したくなるかな。

ただ心配なのはそこら中に監視カメラがありSNSで信用スコアを作っている国で、そんなことをして今後まともに生活していけるか・・・

その点は日本の方がまだましだけど、自己責任論が蔓延る日本では若いころ怠けていた付けは歳をとってから一気に跳ね返ってくるし、流石に真似はできないかなぁ

日本の場合、現代の貴族階級である生活保護という選択肢もあるけど・・・

少子化が進行した末期の日本で果たして生活保護制度がまともに機能しているか、それも怪しいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました