30代平均収入 前半と後半は変わる・・・?

お金の話

30代は出世したりして収入が大きく変化する年代

ただそれは私とは無縁の話。

昇給することはあれど出世というものはなく、役職に就くこともできなくはないが、給料が劇的に上がるわけでもない。

元々出世願望はなく、話をまとめ発表することや文章を書くことを苦手としている身としては変に出世して書類仕事をやることになる可能性がない

ただそれだけでストレスの一部がなくなるというのはかなり助かります。

ただその代わり

生涯現役という気持ちで技術の勉強は続けないといけませんが、これからの世の中JOB型に移行することを考えればあながち間違った選択ではなかったかなと思う今日この頃。

出世という概念が薄いので30代であろうが40代であろうとも役職手当が付いたりしての大幅な昇給は見込めません。

だから今同じ収入の人でもこれからどんどん差がついていくだろうな~と思うとちょっと悲しいものがありますが、他人との比較は程ほどにしとかないと病みますからね。

気にしない気にしない・・・

 

というのは無理なのでこういう記事に吸い寄せられるわけですよ(笑)

30代の平均年収。前半と後半でどのくらい変わる? 貯蓄額は?(ファイナンシャルフィールド) - Yahoo!ニュース
30代になると、年収にも少しずつ差があらわれてきます。「同年代の人たちと比べて自分の年収は多いのだろうか」など、気になっていませんか。 この記事では、30代前半・30代後半の平均年収と30代の平均

・30代前半の平均年収は400万円 「令和2年分民間給与実態統計調査」によると、1年を通じて勤務した30代前半(30~34歳)給与所得者の平均給与(以下、平均年収)は400万円です。男性の平均年収は458万円、女性の平均年収は309万円となっています。

・30代後半の平均年収は437万円 30代後半の平均年収はどれくらいなのでしょうか。同統計調査によると、1年を通じて勤務した30代後半(35~39歳)給与所得者の平均年収は437万円です。男性の平均年収は518万円、女性の平均年収は311万円となっています。30代前半の平均年収と比べると、全体の平均年収は37万円、男性の平均年収は60万円、女性の平均年収は2万円アップしています。

30代前半の男性会社員の平均は458万円、後半は518万円というのはちょっと夢がないというか・・・

最近、中学生や高校生が30歳時点での自分の年収はどれくらいか?

というアンケートに答えている記事を読みました。

中学生がイメージする「30歳時点の自分の年収」は905万円、高校生では685万円に
ソニー生命保険株式会社が、全国の中学生と高校生に対して『中高生が思い描く将来についての意識調査』をインターネットリサーチで実施し、1,000名(中学生200名、高校生800名)の有効サンプルの集計結果を公開した。調査期間は6月9日から17日。

これによると中学生が905万円、高校生が685万円が平均値だったそうな

中学生はまだ子どもですが、高校生には選挙権が与えられますからね!

もう大人ということで現実が見えてくるということでしょうか。

この調子でいけば大学生は465万円ってところか

凄い!

30代前半の平均年収と大体同じだ!(笑)

まあ、そんなことは置いといて

これらのデータは億とか桁違いの金額を稼いでいる人も含まれるのであまりあてにはならないとも言われています。

実際コメント欄には平均値ではなく中央値で出して欲しいと書かれてましたしね。

そんなに知りたいなら自分で調べてみればいいのにと思わなくもない。

というわけで一応、元の資料を軽く見てきたわけですが、

給与所得者全体で見ると300~400万円の間に中央値がありそうな感じ。

たぶん細かく見れば30代のというのもわかるのかもしれませんが、

そこまでの興味はない!

ただ40代以上も含む中でこの金額であれば30代単独で見ても実態はこれを上回ることはないでしょうね。

記事には40代以降の平均収入も掛かれていましたが、50代後半の668万円には果たして到達するのか・・・

ちょっと悲しい気持ちになりました😢

コメント

タイトルとURLをコピーしました