マスクで熱中症体験!いや、運動不足か?

最近暑くなっていますが、普段の生活、特に運動していない時はあまり暑さを感じていません。

やっぱり元々海や川に近い地域や盆地に住んでいたので高温多湿の環境には比較的強いようです!

長野県が標高が高く、さらに湿気が少ないのでそういう地域に住んでた人にとっては夏場でもかなり暮らしやすいかな。

ただやっぱり走ったりすると一気に体温が上昇して、最近はずっとマスクをしているため体温がいつまでも体に残ってしまいます。

まあ、おかげさまで先日、脱水症状か熱中症で倒れそうになりました(;^_^A

普通の安い不織布マスクを着けたまま3分くらい全力疾走しただけでそのあと室内に移動したのに立っていられないくらいになりました。

というより立ってはいられましたが、気分が悪くてそのままだと吐きそうだったので座らざるを得ない状況になりました。

たった数分走っただけでこうなるなんて運動不足過ぎだろと思いましたが・・・それもあると思いますが、単純に朝起きて少しの運動だったので水分摂取が不十分だったのかもしれません。

後はやっぱり熱が逃げてなかったからかな・・・

それまでは汗をあまり書いていなかったのに座り込んでから一気に汗が出て汗が出るほど楽になっていったような気がします。

そう考えるとやっぱり熱の排出が大切ってことかな。

テレビでソーシャルディスタンスを確保しているならマスクを外してジョギングをしてもいいって言ってたけど、私の場合はマスクをして走るのは少し危険かもしれません(;^_^A

最近は少し外での運動を再開していますが、マスクを着けずにするか夏用マスクを購入してから本格的に運動するしかないかな・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました