銀貨のミルクスポットを消しゴムで消してみた話

雑記

2022年になり最初に今年は初めから少し散財気味

弟夫婦と姪っ子にお金を使ったりとか、防災グッズを買い集めたり等々

元々1月と2月は出費が激しいことが確定していましたが、それがさらに加速していっています。

2月の請求額は凄いことになってそうです(笑)

ついでに2022年分のふるさと納税も10,000円分だけやってますからね

自重するつもりはサラサラなく開き直って使ってました(笑)

時期の分散という意味ではいいんですが、出費時期の分散という意味ではちょっと失敗でしたね💦

今回はさらについでに初めて楽天で銀貨を買ってみたんですが、これはちょっと失敗したなと思ったので反省を込めて載せておきます。

スポンサーリンク

某有名コインショップでも・・・

今回は楽天のセールに合わせてポイントが獲得できるから試しにと思い楽天に出店している某大手のコインショップで購入してみました。

ただ・・・ちょっと今回は他社に浮気をしたことを少し後悔しています。

今回購入したのはイギリスが発行しているブリタニア銀貨で特に好みというわけではないですが、銀貨としてはお安い方なので買っているだけのもの。ちなみに私の好みはワライカワセミが刻印されているオーストラリアのクッカバラ銀貨ですね。

届いたうちの1枚がこれなんですが・・・

わかりますかね?

エリザベス女王の頭の上位に白い点があるのが

今回は大部分を楽天ポイントで支払ったので精神的ダメージは多少はマシですが、購入したブリタニア銀貨2枚ともに目立つ形でのミルクスポットが見られました・・・

私が持っている中でミルクスポットがはっきり出ているのはスラブに入っているものなので、そのまま放置していました。

だけど今ここに裸コインでこんな明確に存在をアピールするものがあるのなら以前からやってみたかったあれができるのではないかと。

ミルクスポットは消しゴムで消せる?

消しゴムでミルクスポットが消せるのかどうかをこの目で確認してみたい!

最初に言っておくと今回やる消しゴムでの対処は銀貨に目に見えない傷がつくのでホントはやらない方がいいらしい。

ミルクスポットがあっても銀としての価値は変わらないのでやる必要すらないんですが、プルーフ銀貨ならともかく地金型銀貨なら特に気にする必要もないし、何より銀貨は綺麗な方がやっぱり好みですから!

それにブリタニア銀貨はそんなに高価なものでもないし気にせずにやっちゃいますか!

とはいえやることは至極単純

銀貨をケースから取り出してMONOの消しゴムでミルクスポット部分を擦るだけ。

これだけで比較的綺麗になります。

ただ擦った跡が残ってしまうので

合わせてシルバークロスで該当部分を磨く必要はありそう。

シルバークロスは研磨剤が含まれた布ですね。

それで仕上げたのがこちら

おお!

今回はミルクスポットの場所だけクロスで磨きました。

見事に2の横とPとUの下にあったミルクスポットが綺麗さっぱり消えてますね!😊

正直こんなに綺麗に取り除けるとは思っていなかったのでちょっとびっくりしてます。

オススメはしないしむしろやらない方がいいのかな

ただ綺麗にはなったけど擦って磨いて傷物になった事実は変わりません。

自分の手元の置いておいて直接手で触ったり観賞用にそこらにおいて置いたりして楽しむ分に位には使ってもいいかもしれません。

今回の物も合わせて手元にはイーグル銀貨とブリタニア銀貨を各1枚触れられる形で持っていることになりますが、この2枚は傷や硫化等の品質は気にせずメンテナンスをして常に見た目綺麗にしていこうと思います。

もう1枚のブリタニア銀貨は今回磨いたものと比べて目立つ形ではないのでいったんそのまま保存かな。

今回はミルクスポットに気づいたときにはショックが大きかったけど、これはこれでよい経験をさせてもらったと思って自分を慰めておきます😢

コメント

タイトルとURLをコピーしました