必ず儲かる投資法!

この言葉に引っ掛かる人が一定数いるというのが驚きだ

投資を始めて今月で丸っと4年経ちますが、それ以前の私でも「必ず」とか「絶対」とか言うやつの言葉を信じて投資することはありません。

そうやって祖父が若い頃に騙されたというのもありますが、どこの誰かも知らない胡散臭い人物や会社にお金を預けようとは思いませんから。

なにより「絶対」や「必ず」儲かるのならその持ちかけた当人が銀行で融資を受けて投資しているだろうし、そこに何かしらやらない理由があるのが透けて見えますからね・・・

「お金のない」&「金融知識のない」人たちをターゲットにした『借金投資』など投資詐欺に注意!マネーリテラシーを高めて資産を守ろう!
JPモルガン証券などで小型株のトップアナリストやファンドマネジャーとして活躍した太田忠氏によるワンランク上の投資スキルを身につける講座。

  どうやってお金のない人から、お金をむしり取るかって?「とにかく早くお金持ちになりたい!」という動機のあるサラリーマンや主婦、若者に言葉巧みに近づいて、ウソ・偽りの書類を書かせて金融機関から膨大な借金をさせ、「必ず儲かる投資法」という触れ込みのインチキな高額金融商材を買わせたり、高値でマンションを売りつけたり…という犯罪を特集していた。要するにその借金からお金をまんまと引き出そうというのが首謀者の狙いだ。

今の時代の日本企業はそこまで給料がいいわけではない会社が多数だし、何より好きで働いているわけではないのが多すぎるので、でとにかく早くお金持ちになって仕事を辞めたいという人が多いのも理解できる。

ただだからと言って流石に「必ず儲かる投資法」と聞き、それを鵜呑みにして「あの人が言ってたから大丈夫」的な思考になるのはありえないんじゃないだろうか・・・

自分だけはそうならない!

誰もがそう思っているはずなのにそういう被害が後を絶たないのは、詐欺の手口も年々巧妙化している証左なのかもしれないし、私もそうならない保証は一切ないんだけどさ(;^_^A

私自身が被害?経験しそうになったことがあるのは不動産投資くらい

うちの会社は副業ですらアウトなのに不動産投資という名の事業を始めようなら申し開きようもない状態になってしまうだろうから結局手を出すこともなかったんだけど、調べ始めた時は就業規則をよく見てなかったので実は1度セミナーにも参加したことがあります。

今思えば大したこと言ってなかったし、当然そんな話には乗ったりはしなかったわけですが😅

そもそも莫大な借金を背負って、お金持ちになろうという発想自体がバカげている。「年収300万円のあなたも金持ち大家さん!」などという宣伝文句でセミナーを開いて、騙される人たちをよく見るが、不動産経営は借金まみれではうまくいかないのが普通だ。

 お金を持っている人たちもうかうかしていられない。特に老後資金を増やすために手元にある数千万円単位のお金を「年率20%のリターンを保証します!」などと語る、全く聞いたこともないインチキ業者に預けてしまう。「おかしいな」と思って連絡を取ってみると全く電話がつながらない、などというケースもあとを絶たない。大金はすべて巻き上げられる。

まあ、これだよなぁ

年収300万円ぽっちで金持ち大家になれると思っているのだとしたら頭お花畑にしても度が過ぎている

投資を始めるようになって自分調べたたりしたらサブリースとセットで利回りを保証するとかあるけど、あれは業者側から解約は簡単らしいしね😅

提示されるん年率20%だって、周辺の家賃相場とは著しい乖離があったり、常に満室前提だったり、その他各種税金を考えるとむしろ赤字・・・!

なんてこともありえるだろうし、業者の方から売り込みに来るような物件は必然的に疑ってかかるべきだろう。

まあ、こういう人を信じることしかできず、調べる能力のない人はこういうものには手を出すべきではないっていうことかな・・・

タイトルとURLをコピーしました